2018年9月25日火曜日

災害対策の秋

近所の山の土砂崩れ箇所に、
町内会で危険防止の柵を設置しました。


この夏の豪雨で発生した土砂崩れ。
予算化のための測量もまだまだ先になるとかで、
復旧のめどは立っていません。

全国各地で土砂崩れが起きましたが、
測量作業が追いついてないのが現状のようです。

ドローンを使ったりと測量技術は進歩すれど、
それを上回る自然災害の発生数なのだと思います。

まだまだ台風シーズン。秋雨も続いています。
災害対策の秋です。