2016年7月11日月曜日

クモの巣とり機

クモの巣とり機を作りました。
釣りざおに、使わなくなった子どものオモチャの電源を取り付けて、

オモチャから取り出したモーターを取り付けて、
軸に自転車の空気注入口に使うチューブを付けて、長い竹ひごを接続して完成。

電源をONにすると竹ひごがクルクルと回り、クモの巣を巻き上げるように取ってしまいます。

クモの巣の除去はホウキなどでは上手くいきません。これだと、壁の内角にできた小さなクモの巣もおもしろいように取ってくれます。

同じ仕組みの市販のクモの巣とり機もありますが、簡単にできますので、自作してみてはいかがでしょうか。