2015年2月20日金曜日

アレよーアレアレ

英語の言葉がでてこない。
検索しようにも、『アレアレ』では出てこない。

英語講師も務める元同業者の友人Tに電話する。

アレよーアレアレ?

あー、『OOOOO』ね。

さすがだね。
検索代わりに使ってゴメン!!サンキュー!!

以前も、『壁を自由に使える部屋』を、和製英語っぽく、
名前を付けようとして相談した。

都会では、『フリーウォール』とかいってるらしいのだけれど、
パクルわけにはいかないし、
『ペイントフリー』とかなんとか、かっこいい商品名ない?

なんでもかんでも英語っぽくしようとする。そして英語としては通用しない。
無理に考えなくても、そのまんまでいいんじゃない。

そして決まった商品名が『壁を自由に使える部屋』

そのまんまです。